エアリアルヨガ

エアリアルヨガ ヨガの種類

エアリアルヨガとは

エアリアルヨガは、ニューヨーク発祥の空中で行うヨガのことです。日本語では「空中ヨガ」と言われていますが、その他にもハンモックヨガ、アンティグラヴィティヨガ、反重力ヨガ、フライヨガ、宙吊りヨガなど様々な呼び方があります。

エアリアルヨガは、天井からぶら下がっているティシューというハンモック状の布に身体を委ねてヨガのポーズやストレッチを行います。一般的なヨガでは体験できないポーズが簡単にできたり、日常では味わうことのない浮遊感を感じながら筋肉や関節をほぐします。いっけん難しく見えますが、一般的なヨガに比べて重力を感じやすいので身体が伸ばしやすく、柔軟性に自信のない方でもチャレンジがしやすいです。エアリアルヨガでは、私たちが知っているお馴染みのポーズに、アクロバディックでダイナミックな動きが融合されています。通常のヨガとポーズの名前が異なったり、少しアレンジされていたりしますが、関節や筋肉に余計な負荷をかけずに行うことができるので、呼吸と内側への意識を高めていくことができます。

エアリアルヨガの歴史

1991年にニューヨークで生まれたエアリアルヨガは、ブロードウェイダンサーであり体操選手としての経歴があるクリストファー・ハリソン氏によって考案されたハンモックを使ったアンティグラビティフィットネスが起源と言われている、比較的歴史の浅い流派です。
元々シルクドゥソレイユなどで活躍するプロのダンサー達がパフォーマンスに使うエアリアルティシューというシルクの布を使って、重力を感じながら身体のメンテナンスやトレーニングができないかということで考案されました。この斬新さと効果から海外セレブを中心に世界に広まりました。伝統的なヨガに比べて新感覚で、重力によって身体の伸びを感じられることから、現在は世界50カ国以上で親しまれ、日本にも専用スタジオが増えています。

エアリアルヨガをするときの服装と注意点

エアリアルヨガを行うときは、通常のヨガを行うときと同じ服装でOKです。ハンモックに体重を委ねるため、脇や膝にハンモックが食い込んで痛い思いをする可能性があるので、脇や膝が隠れるものが良いでしょう。逆さまになったり、アクロバティックなポーズもあるので、身体にピッタリする服装がオススメです。ピアス・ネックレス・指輪などのアクセサリー類、腕時計、その他装飾品はハンモックに引っかかる可能性があるのでレッスンの時は外しましょう。

エアリアルヨガの特徴と効果

エアリアルヨガは、天井から吊るされているティシューというハンモック状の布に自分の体重を預けることで、重力によって緊張していた筋肉がリラックスして関節に負荷なくポーズをとることができます。個人差はありますが、一般的なヨガでは難しい逆転のポーズがやりやすく感じるでしょう。頭が逆さになることで、血流が促進されて脳が活性化されます。交感神経が優位になって頭がスッキリしてストレスが解消されます。頭の重みで背骨が牽引されて、正しい姿勢になります。内臓が正しい位置に戻るので便秘が解消され、ぽっこりお腹周りも解消されます。空中に浮いてバランスをとるために体幹が鍛えられ、筋力アップ、冷えやむくみの解消、代謝アップの効果があります。骨盤調整やアンチエイジングにも効果的です。

エアリアルヨガのデメリット

酔いやすい

エアリアルヨガのレッスンでは、ハンモックに乗ったり、逆さまになったり360度グルグル回ります。乗り物に酔いやすい方や三半規管が弱い方は、エアリアルヨガで酔う感覚があるでしょう。首や肩が凝っていると、三半規管への血流が悪くなって乗り物酔いを起こしやすくなります。回数を重ねると血行が促進され、三半規管が鍛えられて改善される場合もあります。酔いやすい人には、酔い止めのリストバンドを貸してくれるところもあるので、スタッフに相談してみましょう。

身体に食い込んで痛い

ハンモック状の布は身体に食い込むので、エアリアルヨガを行うときは、脇や膝が出ない服装で行いましょう。特にむくんでいるところは食い込みやすいので、むくみの解消に効果的です。布の掛ける位置によって痛みも変わってくるので、ティシューの位置を微調整してみましょう。

ヨガの正しいポーズではない

エアリアルヨガで行うポーズは、常温ヨガやホットヨガなどで行うときに比べてポーズに限りがあったり、アレンジされています。そのため、エアリアルヨガで行うポーズは、科学的に証明されているヨガの心身への効果が当てはまらない可能性があります。

エアリアルヨガがオススメな方

エアリアルヨガは身体が硬い方、ヨガ初心者の方にオススメです。柔らかくて肌触りの良い布に身体を委ねてポーズを行うので、赤ちゃんがお母さんのお腹の中にいるような心地良さと安心感があります。ブランコに乗っているような浮遊感も感じられるので、重力から解放される楽しさとリラックス効果が得られます。他にも、ストレス解消、デトックス、血行促進、姿勢改善、肩凝り解消、腰痛緩和、リフレッシュなど、一般的なヨガと同じ効果を感じることができます。ヨガに慣れている方も、一般的なヨガレッスンとは異なり、新鮮さが味わえます。

エアリアルヨガがNGな方

下記の症状に該当のある方は、エアリアルヨガを控えてください。

  • 妊娠中
  • 飲酒された方
  • めまい
  • 過度な高低血圧
  • ヘルニア
  • 緑内障
  • 骨粗鬆症
  • 心臓疾患
  • 脳疾患
  • 直近の手術
  • ボトックス注射(6時間以内)
  • 通院中の方

上記に該当しても重度ではないという方は、医師に相談することをオススメします。

まとめ

エアリアルヨガは、ハンモック状の布に身体を委ねながら、通常のヨガでは味わえないダイナミックでアクロバティックなポーズを行います。普段ヨガに慣れている方も新鮮な気持ちで行うことができるでしょう。通常のヨガレッスンに比べて体験できるスタジオが限られているので、スタジオに確認をして体験レッスンに行ってみてください。